太陽光発電、オール電化のことなら京セラソーラーFC宇治におまかせください。

京セラソーラーFC宇治
o
太陽光発電の導入費用
太陽光発電の導入費用
  • 太陽電池モジュールと周辺機器の価格帯
    設置する太陽電池モジュールと周辺機器の種類と工事費は、
    お客様のお住まいの屋根の形状、状況などによって異なります。
  • 詳しい費用、現地調査については、弊社までお問い合わせください。
  • ●お問い合わせ >>
補助金について
  • 国の補助金
    (申請期間 〜平成23年3月31日まで)
    太陽光発電システムに関する国の補助金は全国どこに設置する場合でも適用条件が同じです。
    「住宅用太陽光発電向け補助金」として、(1kw当たり)
    1kWあたり 7万円(システム価格が65万円/kW以下(税抜))
    詳しくは、一般社団法人太陽光発電協会のより詳しい情報をご覧ください。
     ●平成22年度の住宅用太陽光発電向け補助金について >>
  • ※補助予定額に達した時点で受付が終了される場合があります。
    ※利用にあたっては条件があります。詳しくは各自治体の窓口、もしくは当社の販売窓口にご相談ください。
  • 各自治体の補助金
    各自治体の補助金の場合、適用条件は自治体ごとに異なります。
    また、国の補助金と併用できるケースや、市単位の補助金と町村単位の補助金が併用できるケースもあります。
  • ◆京都府の場合 ※補助金の受付が終了されました
    「新エネルギー導入促進事業」として、「エコ・アクション・ポイント」による補助
    設備の最大出力1キロワット当たり25,000ポイント(25,000円相当) 上限は、
    最大出力10キロワットまで
  • ◆宇治市の場合
    (申請期間 〜平成23年(2011年)2月28日まで )
    「宇治市住宅用太陽光発電システム設置補助金」として、設置補助(1kw当たり)
    太陽光発電システムの最大出力1kWあたり3万円(ただし、1件あたり10万円を上限とする)
     ●宇治市住宅用太陽光発電システム設置補助金について >>
  • ◆久御山町の場合
    (平成21年11月1日〜 )
    「久御山町太陽光発電システム設置費補助金」として、設置補助(1kw当たり)
    1kWあたり5万円(上限25万円)※1,000円未満切捨て
     ●久御山町太陽光発電システム設置補助金について >>
  • ◆京都市の場合
    (申請期間平成22年4月1日〜平成23年2月28日)
    「平成22年度京都市住宅用太陽光発電システム設置助成制度」として、設置補助(1kw当たり)
    景観規制区域外:1kWあたり5万円(上限4kW分まで)
    景観規制区域:1kWあたり8万円(上限4kW分まで)

     ●平成22年度 京都市住宅用太陽光発電システム設置助成制度について >>
  • ◆京都田辺市の場合
    (平成22年4月1日〜平成23年3月31日)
    「京田辺市住宅用太陽光発電システム設置補助金」として
    1kWあたり3万円(上限10万円)
     ●京田辺市住宅用太陽光発電システム設置補助金について >>
  • ◆八幡市の場合
    (平成22年4月1日〜平成23年3月31日)
    「八幡市住宅用太陽光発電システム設置補助金」として
    1kWあたり3万円(上限10万円)
     ●八幡市住宅用太陽光発電システム設置費補助金について >>
京セラソーラーローン
  • 太陽光発電システムの導入にご利用いただける、京セラソーラーローン
    太陽光発電の設置費用は、ご負担の軽い低金利・長期ローン(補助金)でお手伝いします。
    金利・ローンの期間などは提携ローン会社によって異なりますので、詳しくは弊社までお問い合わせください。